あんみつ’s blog

K-Popについて綴るブログ。(and 美容コスメ、韓国系についてもちょこちょこ)

レーシック体験記④〜経過(2週間後)とまとめ〜

ここまでレーシック手術の手術日までについて書いてきました♪

過去記事はこちら↓↓↓

 

anmitutan.hatenablog.com

anmitutan.hatenablog.com

anmitutan.hatenablog.com

 

 

手術から1日が経過した翌日・・・

朝起きて目を開けると視界がクリア!!!

 

コンタクトをつけているのと全く同じ、むしろそれ以上に鮮明に見えることに感動!

これがレーシック体験者が言っていた「新世界」なんだと実感しました。

 

 

この時点で右目は特に痛みや違和感などはほぼゼロ。

 

しかし左目は左斜め下あたりの骨の下がキリキリ・ズキズキするのが気になりました。角膜が痛いというような感じではなかったので、これはきっと開眼器を目にはめ込んだ時に出来た傷?が痛いのではないかと思い、なるべく気にしないことに・・・

 

左目は痛み以外では見え方としては一切問題なし。とってもよく見える!

 

むしろよく見える左に比べて右が明らかに視力が弱いことが一番気になりました。なんせ初めての手術だし、金額も高かったし、これは手術時に修正する角度か何か間違えたのではないかと急に心配になります(`・д´・;)ゴクリ

 

この日は仕事だったので退勤後に翌日検査に向かいます。

 

術後気になっていた2つを質問。

・左目のズキズキする痛み

・視力の左右差

 

 

医師に診察をしてもらって、左目の痛みはやはり開眼器によるもので徐々によくなるので心配はいらないと(事実4日後には綺麗に痛み消えました♪)

 

そして視力の左右差に関しても、左と右だと誰だって眼の形は違うものだし、術後の反応も違いが出てくると。術後に視力の左右差があるのはよくあることで、徐々に追いついてくるから、今の時点で見られている視力の左右差は気にしなくても良いとのことでした。

 

これが3ヶ月後検診や半年後でも同じように強く視力の左右差がある場合は再手術の対象になってくる可能性もあるけど、今の時点ではもう少し様子を見てくださいと。

 

翌日検査でも1週間後検査でも丁寧に説明していただきとても安心しました。

 

 

視力検査の結果↓↓

(術前)右:0.05  左:0.05

(手術翌日)右:0.8  左:1.5

(術前)右:1.2  左:1.5

 

 

確実に視力がアップしています。私は乱視・近視共にかなり悪かったので、術前の説明では「1.2を目標にしていきましょう」とのお話だったのですが、それ以上に視力が出ていて大満足!!!

 

特に嬉しいのが術前は遠いところの物がぼやけて見えるのが悩み(コンサートの時などに見えない)だったのですが、術後は遠いところもはっきり見えることです♡

これで推しの顔もバッチリ見えそう!

 

 

手術から2週間が経過して感じていることをざっくりまとめると・・・

 

術前よりはドライアイが気になる→術後なので当たり前かなと思ってます。目薬をさしたり、長時間スマホやパソコン見ない。目を酷使したら「ホッとアイマスク」使うなどで対応してます。

 

スマホやパソコンを長く見た後は視力が一時的に下がる気がする→これも術後だから当たり前かなと。なるべく長時間はスマホ系は使わないように気を付けてる。

 

・目が疲れやすい→繰り返すけど、これも術後だから仕方ないかなと。「ホッとアイマスク」愛用者になってます。

 

・日によって視力に波がある→いま安定に向かっている最中だろうから、なるべく目を労わるようにしている。

 

 

こんな感じです。術後2週間だし、まだまだ眼の状態は不安定だろうから、目を酷使しないようにしたり、疲れたなと思ったら目薬をさして「ホッとアイマスク」で目を温めると疲れはスッとなくなります♪

 

医師からも目を温めることは疲れ目だけでなく、ドライアイを軽減するためにも大切なので、意識的に行なっていくようにとアドバイスをいただきました。

 

 

ここからはこの記事を読み始めた方が最も気にされているであろう金額に関してです。

 

値段については検査の途中で1度カウンセラー?の方にざっとした見積もりを言われて、その後医師の方から最終的なお話がありました。

 

私の場合は近視・乱視共にかなり強いので、一番良い機械を使わないと期待する視力が確実に出ないのではないかという説明があり、レーシックの機械自体は一番値段の高い最新のものを勧められました。

 

そして5〜6年前から出始めた新しい技術「角膜強じん化」という施術も合わせてすることもお勧めされました。

 

私は元々レーシックさえすれば良いのかと思っていたのですが、この施術を合わせてすることによって術後の視力の低下を抑えられるとのこと・・・(ドクターにそんなこと言われたらやるしかないよね)

 

もちろんやるやらないはそれぞれの自由です。

 

私の解釈だと、美容院でいうカラーリング(レーシック)とトリートメント(角膜強じん化)なんだと思います。

髪の毛を染めるためのカラーリングをしに来た。別にカラーリングするだけで髪が染まるという目的は達成できるけど、トリートメントした方が持ちは良いですよ!みたいな・・・

 

しかしこの角膜強じん化が高い高い。これをすることで金額がドーーーーンと跳ね上がります。

 

準備していった割引券や手術する機械の種類などと合わせて、先生と相談しつつ、なるべく私の予算から大幅にオーバーしないように話し合った結果・・・

 

41万円に収まりました。(ここから妹に紹介してもらってフィードバック4万貰えるので実質37万)

 

 

これが高いか安いかは人それぞれだと思いますが、私は今の時点では大満足しています。フィードバック含めて予算内にはぎり収まったし。今後一生コンタクトレンズを買い続けることを考えたら、全然元が取れる自己投資かなと。

 

正直先生との話し合いの仕方やいかにこちらの要望を上手に伝えることができるかで、値段が変わってくるように思えたので、これから手術を受ける方は自分の予算や希望を上手に伝えてみてください。

 

 

以上で私のレーシック手術については終了にします(^_^)

 

目のことだし手術をするまですごく不安だったけど、いろんな人のブログ探して参考にさせていただいたので、私の書いた内容も誰かの役に立つと嬉しいです♪

 

今後も数ヶ月おきにレーシックの経過は書いていこうと思うので、レーシックするかどうか悩んでいる方がいたらぜひ今後も読んでくださると記事書くやる気になります!

 

どうぞよろしくお願いします♪

 

 

 

 

 

レーシック体験記③〜手術日〜

手術に至るまではこちらお読み下さい(´・ω・`)

 

↓↓↓

 

 

anmitutan.hatenablog.com

 

 

anmitutan.hatenablog.com

 

 

 

ついに手術当日!!!

前回の記事でも書いたように角膜に傷がついていたことが理由で1週間手術日が延期になった私ですが、1週間あればほぼ傷も治り手術ができると言われたのでこの日は朝から手術受ける気満々で病院に向かいました。

 

10時に病院に到着。

角膜の傷はちゃんと治っているのか診察してもらい、無事に本日手術可能の診断ももらってホッと一安心。

 

手術に向けて、前回検査の日に正確に測れなかった視力の測り直しや幾つかまた検査をし直してついに手術専用のエリアに呼ばれます。

 

 

前回の記事でも声を大にして書きましたが、この日も待ち時間が長い!!!

前回もそうだったけど、今回は前回ほど患者さんが多いような様子はないし、すぐに手術が受けられるものと思っていたのでちょっと心がざわつく。

 

これから検査したり手術を受ける方は、自分の心の平穏のためにもどれだけ患者さんが少なくても待ち時間は長いのだと覚悟して臨むことを強くお伝えしたいです(´・ω・`)

 

「今から手術です。」って声かけられて手術帽子つけてから、ちょこちょこと待ち時間があって結局合計1時間半弱〜2時間位待ったと思う。

 

スマホもロッカーに預けたし、メガネもつけてなくて何も見えないからひたすら最近ハマっているキンプリのこと考えながら時の経過を待った。

検査待つのとは訳が違うから、待ち時間が異様に長く感じられたよね( ;∀;)

 

そんなこんなで手術スタート。説明では手術自体は10分位だと聞かされていたけど、実際には1時間以上に感じられました。

 

 

正直地獄・・・

 

開眼器というもので自力で目を閉じれないようにするんだけど、リング?みたいなものをどうも目に入れるぽくて(実際には開眼器見てないけど目に入れられる瞬間の印象)、そのリングが目に近付いてきたときのあの恐怖&パニックはこれまで経験したことがない。

 

 

f:id:anmitutan:20190129180103p:plain

↑こんなリングみたいなものをグイってはめられてるっぽい。

 

 

もちろん点眼薬の麻酔してあるから痛みは全くないんだけど、意識はクリアで目は開けてないといけないので全てが見える恐怖&パニック。

 

この状態で「洗浄しま〜〜〜す」って、水でプシャァァァァ!!!って目の中ガンガンに洗浄。ここでまたパニックになる。

 

その後で手術に入るんだけど、これもまた器械が近付いてきて目の中をググググッと圧迫。眼球が圧迫されてもう何が何やら訳が分からなくてパニックになっている中で「緑見て!緑見て!」とちゃんと視点が合うように?先生から指示されるので、パニック状態でも先生の指示に従おうと必死になります。

 

あんなに必死に何かしようと思ったのって久しぶりだったかも。

この「眼球を圧迫されながら緑を見る」施術が終了したら、あとは勝手に器械が動いてくれてフラップ作ったりレーザー当てたり着々と物事が進んでいきます

 

レーシック患者である私たちが頑張らないといけないのは「眼球を圧迫されながら緑を見ること」だけです。

 

私は最初に右眼をしてから左眼に入ったんだけど、一度右眼で恐怖を味わっているので左眼の手術をする直前からまたあの「緑を見て!」が始まるのかと右眼以上の恐怖とパニックが押し寄せてきて心臓のバクバクがとんでもなかったです。

 

とにかく手術が終了する頃にはもうクタクタで手術台から降りる時は私すごいこと成し遂げたなって気分でした。

 

術後は別の部屋に案内されて、20分?位目の状態が落ち着くまで座って待ちます。

その後術後の注意点の動画見せられて、先生の簡単な診察受けて終了。

 

この時点でコンタクトしてた時のように視力が上がっているのは実感できるんだけど、術後は靄がかかったような視界なのでクリアに見える訳じゃなかったです。

 

しかも目がしょぼしょぼして涙がポロポロ出てくる。とても動画なんて見れた状態じゃなかったので、看護師さんが「音だけ聞いてください」と。

 

お会計は術前に済ませてあるので、この日は術後の説明受けてすぐに帰宅。

病院を出たのは14時位でした。

 

 

これから手術受ける方にぜひ伝えたいことがここです!!!

↓↓↓

 

もしも付き添いが頼めるなら、ぜひ付き添いを頼んだ方がいい!!!

私も最初は誰か頼もうかと思ったけど、パンフレットには必須とは書いていなかったので一人で帰宅しました。

 

家までは地下鉄プラス徒歩で45分位かかるのだけど、帰り道から目の痛みで涙が止まらない( ;∀;) さらに痛すぎて目が開けられない・・・

 

ポロポロ涙を流しながら薄目を開けて(病院で渡される変態ぽいゴーグルかけて)歩くのはかなりきつかったです。病院から地下鉄の駅まで辿り着くのもひと苦労・・・

 

1回乗り換えしないといけない駅でこれ以上電車に乗っていられないとタクシーで帰りました。タクシーの中でもらった痛み止めの点眼薬をさしたら5秒くらいで痛みがスゥっと引きました。(翌日検査の時に回収されるから多分点眼麻酔薬?)

 

 

家に帰ってからは1時間おきに目が痛くなるのでその都度点眼薬をさす。

テレビもスマホもパソコンも控えないといけないので、ひたすら目を瞑って時が過ぎるのを待つのが苦痛で仕方なかった。

 

することが何もないので19時には就寝。

 

途中痛みで目が覚めることがあったのでその都度点眼薬。手術による痛みは5〜6時間で落ち着くということで、実際に角膜の痛み?しょぼしょぼする痛みは5〜6時間経過した頃には落ち着いたのだけど、左眼の方が開眼器で傷がついたのか目の内側の方にずっと痛みが残っていたので左眼だけ点眼薬をさしてました。

 

手術も辛かったけど、帰ってからも目が使えない苦痛と痛みで地獄が続く( ;∀;)

見えることの大切さを実感。

 

とにかく大変な1日でした。手術自体よりも帰宅してからの方が辛かった気がする。

そんなこんなで私のレーシック手術は終了!

 

次の記事では実際の視力の上がり方や値段についてざっくりまとめます♪

 

 

 

 

 

レーシック体験記②〜検査日〜

引き続きレーシック手術について書いていきます。

病院決めに関してはこちら↓

 

anmitutan.hatenablog.com

 

 

ちなみに今日でレーシックをしてから約2週間経過するけど、特に問題なくよく見えています♪ まだ安定していないせいか、日によって見え方に若干差があるけどこんなもんかなって感じです。

 

今日はレーシック手術に至るまでの検査の様子について書いていきます♪

 

まず私が手術をしてもらった「品○近視クリニック」では検査自体は無料です。

 

しかしここ注意!!!

 

 

↓↓↓

 

 

検査自体は無料だとホームぺージや広告でうたっているけど、その検査の中の強制ではなく任意検査である「遺伝子検査」は費用請求されます。

 

当日にそのまま手術を予約している場合はその「遺伝子検査」の金額がマイナスされるので実質無料だけど、検査だけ受けに行った人は「え!1万円?!?!」ってなると思うので注意です!

 

遺伝子検査とは「アベリーノ角膜変性症」という遺伝子疾患の有無を調べるもので、この疾患がある人はレーシックをしてはいけないので事前に病気の有無を調べるために検査を受けることをお勧めしているようです。

 

 

このアベリーノ角膜変性症の遺伝子検査を含めて、検査日当日はありとあらゆる検査を受けます。私は10時に予約して終了したのが14時前でした。(検査だけで)

 

目に風を当てたり・・・

麻酔して角膜を押されたり・・・

視力を測ったり・・・

暗いところで目を診てもらったり・・・

 

とにかく長い!!!

 

私が検査を予約した日が特に混んでいる日でもあったと思うんだけど、でもそれにしても検査にかかる時間が長い!!! これは今後この病院で検査を予約する方には一番お伝えしたいです。

 

検査時間というよりも待ち時間が本当に長い。私は他の方のブログから相当に待ち時間が長いことを知り覚悟して行ったので、それほどのダメージはなかったけど、周りにはあからさまにイライラしている人いました。

 

時間潰すグッズを持参することをお勧めします!

あと最近インフルエンザが流行っているのでマスクも必須。土曜なんかは人が密集すると思うので!(手術後は翌日検査必須なので土曜が混雑するんだと思います。)

 

 

そして検査して待って検査して待った結果・・・

 

 

なんと角膜に傷がついているということで私の手術は延期になりました( ;∀;)

コンタクトレンズの着用制限もしっかり守っていたのですが、まつげの生え方のせいで角膜に傷がついており、正確な視力が測れなかったので1週間点眼で治療してから手術に挑むことに・・・

 

手術ビビりまくってて5日前からそわそわしていたので、まさかの延期でガクッと気が抜けたのですが、決して安くはない金額を支払うので万全の体制で臨むことに!

 

先生も丁寧にわかりやすく私が納得できるようにと説明をしてくださるのでとても信頼できて安心して手術までの日を過ごしました。

 

このまま手術日のことも書こうと思ったけど、思いの外長くなったので次記事に書きます(`・ω・´)

今日の夕方までに手術日の記事アップします!

 

 

レーシック体験記①〜レーシックに至るまでと病院決め〜

とっても久々にブログを書きます。

 

NGT48の件とか年末の歌番組の件とかイドンとヒョナのバカップルぶりとか最近激ハマりしたキンプリの件とか書きたいことがたくさんあるけど、とりあえず記憶が鮮明なうちに私の「レーシック体験」について書きます。

 

 

私は近視と乱視が混ざっていて小学生の頃からコンタクトレンズ愛用。

コンタクトまたはメガネしてないと目の前にいる人も誰だかわからないレベル。

 

 

ここ数年さらに目が悪くなってて、せっかくコンサート行ってもよく見えないし、東京ドームだともはや画面を双眼鏡でみるレベルで、こんなんじゃお金払ってるの勿体無い!元取れてない!レーシック!!!

 

っていう勢いでレーシックをすることを決断いたしました( ・`ω・´)キリッ

 

昔にも一度レーシックを考えたことがあったんだけど、乱視が入っていると適応外とチラッと聞いたのですんなりと断念。

 

 

ただ今回は本気度が違うので、ネットでも念入りに調べて、さらに周りでレーシックをしたことがある人はいないか探して、情報収集してまくって病院を決めました。

 

 

レーシックをこれからやろうと考えている人は下調べをしている時点で一度は耳にするであろう「品◯近視クリニック」で手術をしました。

なぜここでレーシック手術をすることにしたかというと、周りのレーシック経験者に話を聞くと圧倒的にここで手術をした人が多かったから!

 

美容手術などもそうだけど、こういうものは症例数が多いところが確実に上手で安心だと私は思っているので、こちらで手術してもらうことに決めました。

インターネットで検索すると正直良くない話がたくさん出てきます。

でもネット上には良かったことよりも悪かったことを書く人ばかりだし、ネット上の噂よりも周囲の実際にここで手術をした人の声を信じてここに決めました。

 

 

まずレーシックは自分の角膜がレーシック適応なのか不適応なのかの検査をしてもらいます。

レーシック手術は自分自身の角膜を削ることで視力を回復させる術式なので、角膜の薄さや形によっては不適合の人もいるみたい・・・

 

昔は不適合の割合が多かったみたいだけど、今は技術の進歩によって5%の人が不適合の可能性があると電話で教えてもらいました。

 

 

インターネットで予約ができるのでネットで予約。検査と手術を同じ日に予約すると1万円割引になるというので私は同じ日に予約しました。検査自体は3〜4時間で、手術自体は10分とのこと。(詳しくはこの後!)

 

ネットで予約したら確認の電話がくるんだけど、その際に説明された予定は

 

10時 検査開始

16時 手術開始

19時 病院から出れる

 

 

まず検査自体に時間がかかって、検査から手術までは検査で瞳孔を開いたりする関係?で数時間空ける必要があるから検査から手術の間に空き時間が出来て、手術自体は短時間で終わるけど手術前後の再検査なども含めて結局病院から出れるのは上記の時間と言われました。

 

丸1日がかりの手術になることがお分かりいただけると思います。

更にコンタクトレンズ着用者はコンタクト着用の制限など術前から気を付けないといけないこともあるので注意です。

 

ここまでが私がレーシックを決断した理由から予約確認までの流れ!

手術に関しては②に続きます。

 

 

 

 

「真面目だね」って言われた側はいい気しませんから

今日は昔からずっと思っていたことをツラツラと書いていこうと思います。

 

タイトルにもある通りにテーマは「真面目」。

f:id:anmitutan:20181210142110j:image

 

 

 

あなたは「真面目だね」って言われたことありますか?

「真面目だね」ってよく言われるタイプですか?

 

私はしょっちゅう言われるタイプです。

 

別に自分としては普通に仕事をしているつもりだし、普通に人間やってるつもりなんだけど、何かと「あんみつさんってさ、ほんと真面目だよね〜」って言われます。

 

 

これ褒めてるつもり??違うよね。若干の貶し入ってるよね。

 

(よくそんないちいち色んなこと気にしてられんね。めんどくせぇー)真面目だよね!」でしょ?

 

これは言われたことがある人にしかわからないと思うんだけど、「真面目だね」と言われても全く嬉しくないから!!!

 

 

むしろなんかいやぁ〜な気持ちになって終了。相手が間違いなく意地悪なことを言っているのであれば、こちらも怒ったりなんなり対処できるけど、側から聞いたら褒め言葉だものね。

 

この「真面目だね」の言葉に毎回地味に傷つけられているのはやっぱり真面目だからでしょうか。この後を引く傷付き方は本当に言われたことがある人にしかわからないのだと思うけど・・・

 

別にね!好きで「真面目」やっているわけじゃないんですよ!!!できることなら私だって適当に適当に生きていきたい!でもそれが許せない性格だからこっちも困ってるんですよ。めんどくさいやつだなって一番分かっているの自分ですから!!!

 

 

「真面目だよね」って言われるたびに、「こんな真面目な自分嫌だな〜」「もっと適当にやろう」って思い悩んで、適当に物事を片付けようとするとそんな自分が嫌になっての繰り返し。

 

いつかこの「真面目」の壁に打ち勝つことができるのでしょうか。「真面目だね」の言葉をスルーできる自分、あるいは「真面目」から脱してゆるっと生きる自分になれる日は来るのでしょうか。

 

「真面目だね」と言われて、地味に傷付きモヤモヤとして生きている皆さん。

悩んでいるのはあなただけではないですよ!

「真面目だね」と言われて落ち込んでも、ここにも「真面目だね」の言葉に悩まされて2◯年生きている女がいることを思い出して!私たちは何も悪くない!

 

 

なんの考えもなしに「真面目だね!」と声をかけたことがあるあなた。その一言が実は彼女・彼を傷付けているということを心の片隅に置いておいてください。

 

 

 

 

 

2018年に試したファンデーションまとめ

2018年になってから私の中でファンデーション熱がグイグイあがっていて、いろいろサンプルもらったり、購入したりして試してきたんだけど、自分の中で使い心地を整理するためにまとめてみます。

 

少し前までは私の中でメイクの中でベースメイクってそんなに優先順位が高くなかったのです。なぜなら昔から肌だけは強くてこれといったトラブルに見舞われることもなく、何を使ってもそれなりに綺麗に見えていたから(´・ω・`)

 

周りからも肌だけは褒められることが多くて、何を使ってもそんなに変わらないのでお金をかけないでいました。

 

しかし20代後半も終わりに差し掛かり、だんだんと肌のくすみや毛穴の開きなどが気になり始めて、これはもうベースメイクに力を入れる時期に入っているのだ!と。

 

なのでこのファンデーションまとめはベースメイクが完全に初心者である私の素直で率直な「感想文兼覚え書き」として読んでいただければ幸いです。

 

 

では順番に整理していきます(`・ω・´)((キリッ

 

ランコム>ブランエクスペール クッションコンパクトH  BO-1

f:id:anmitutan:20181207203227j:image

ランコムのクッションファンデは有名ですよね。

ブランエクスペール クッションコンパクトはHLがあって、どちらにするか買う直前までかなり迷いました!個人的にファンデーションを購入するときに私が求めるものは「いか素肌感を出せるか」。

 

HとLの違いがSPF/PA><カラー展開><カバー力>

 

カバー力はそんなに強くなくてもよかったんだけど、紫外線対策はしっかりとしたいし、できれば自分の肌の色合った色を選びたい。ここら辺を考えて最終的にHを購入。

 

うたい文句なだけあって、水水しいツヤ肌にはなる♡

カバー力がしっかりあるので、ニキビができたときや毛穴の開きが気になる日でも隠してくれました。ただ時間がたつと少しよれてくる気がしました。

絶対リピート!ってほどでもなかったけど、クッションファンデは一つ持っておくと便利なので、今後クッションファンデでいいの見つからなかったらまた購入しようかなと思っています。

 

 

 

 

ルナソル>グロウイングウォーターオイルリクイド CL

f:id:anmitutan:20181207203241j:image

今年の夏に流行った「水ファンデ」です。各メーカーから素肌っぽいツヤツヤになれる「水ファンデ」が一斉に発売されたので、タッチアップをして購入しました。

 

これは大ヒット!!!来年の夏もぜひ使いたいファンデです♡

 

ポイントはCLを購入したこと(写真だと切れているけど、一番下の色)。CLはほぼカバー力がないので、ファンデを塗った感があまりなくて私好みな素肌感がしっかり出る。ただ逆に肌トラブルが気になったり、肌の調子が良くない日はこちらを使用せずにランコムのクッションファンデを使っていました。ややカバー力が欲しい人はCLじゃなくて、別のカラーを購入したらいいと思います。

むしろカバー力重視の人にはオススメできないけど、ファンデ塗った感が苦手な人や、素肌感かつツヤ肌を求める方にはぜひオススメしたいです。

 

 

 

 

<イプサ>ファウンデイション アルティメイト101

f:id:anmitutan:20181207203253j:image

こちらも美容垢さんがよく推しているファンデ。お値段が1万オーバー!しかしブラシ付きは熱いなと思います。こちらは手に取った瞬間はこってりしたテクスチャーなんだけど、肌に塗った瞬間にふわっと広がります。

 

ツヤもしっかりと出しつつ、カバー力がすごい!それでいて重たい感じにならないので、ルナソルの水ファンデで物足らないときにぜひ使いたいって感じ。

 

時間が経過するとやや崩れてよれてきた気がするので、実際にタッチアップしてもらって正しく使い方を学べば崩れないのかしら?私は乾燥肌よりはオイリー肌なので、乾燥肌の方はすごく好みかもしれないと思います。

 

 

 

 

SUQQU>エクストラリッチ グロウ クリームファンデーション102

f:id:anmitutan:20181207203304p:image

有名な1万円ファンデ!マキアの付録についていたので試してみました。

実際にタッチアップはしてもらっていないんだけど、自分でつけただけで使い心地がとってもよかったので購入検討中です。

 

ツヤ肌!ってほどツヤツヤにはならないけど潤いはしっかりとあって、肌にピタッと密着する力が抜群で、夜まで崩れ知らず。さらにこちらも塗ってる感が出ないけども、カバー力はバッチリあるのでさすが人気の商品だなと。

 

近々タッチアップしてもらいたい商品の一つです。(タッチアップしたら多分買う)

のファンデを試してみた日は必ず「肌すごい調子いいね!」って褒められます♡

 

 

 

 

ルナソル>スキンモデリングパウダー グロウ OC02

f:id:anmitutan:20181207203317j:image

ここ数年はもっぱらツヤ肌推しだったので、こういうパウダーファンデを使用したのは本当にひっさびさ。アイシャドーを購入した時にサンプルをもらって、特に期待していなかったけど使ってみたらヒット!

 

ちょっとツヤ肌に飽きてきて、ほどよくふわっとした肌になれるファンデを求める方にぜひオススメしたいです。

カバー力もしっかりあるので鼻の毛穴がカバーされるし、私がパウダーファンデが苦手な理由である「いかにもぱふぱふ塗ってます感」もなし。

 

ツヤ肌になれるファンデをひとつ持ちつつも、こういうふわっと肌になれるファンデをひとつ持っておくと使い分け楽しそうだな♡

ルナソルで同じシリーズの下地を合わせて使うとまた印象変わりそうだし、これも近々タッチアップ行く予定です♪

 

 

最後まで私の完全な感想文にお付き合いいただき、ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

宮脇咲良・矢吹奈子のHKTコンサート出演に関して

昨日アップした宮脇咲良ちゃんの空港ファッションについての記事のアクセス数が予想していた数よりもかなり多くてびっくりしています(´⊙ω⊙`)

 

 本当に他のアイドルとは桁違いの人気なんだなぁと実感。可愛いもんね♡

 

昨日のFNS歌謡祭は用事があってリアルタイムでは見れなかったんだけど、ちょろっと流れてきた動画見たらみんな天使ちゃんで他のアーティストが舞台に立っている間にちょこちょこ映る姿も綺麗で可愛くて最高でしたね♪

f:id:anmitutan:20181206110005j:image

 

プデュに出演したAKBメンバーとIZ*ONEのメンバーが裏で絡めてることに期待♡

 

そんなこんなで!今日は今話題になっているIZ*ONEメンバーである宮脇咲良矢吹奈子HKT48のコンサートに出演すると発表されて賛否両論を巻き起こしたIZ*ONEの公式発表に関して、思うことをぽつぽつと書き綴ってみます。

f:id:anmitutan:20181206110211j:image

 

PRODUCE48自体が終了して、IZ*ONEのメンバーが発表されたときに大きく注目されたのがHKT48の中心メンバーである宮脇咲良矢吹奈子が今後どのように活動していくのか・・・

 

番組放送中から韓国でめきめきと人気を上げていく2人だったけど、すでに日本でもある程度の知名度と人気があり、2人が同時にHKT48から抜けることになるとHKT48のダメージが大きすぎるので2人同時にIZ*ONEに加入することはないだろうという声が多方面から上がっていました。

 

しかし結果的にまさかの2人ともIZ*ONEのメンバーとして決定。

f:id:anmitutan:20181206111750j:image

f:id:anmitutan:20181206110354j:image

最終的にIZ*ONE側から発表されたのは、「日本人メンバーの3人は今後2年6ヶ月、IZ*ONEメンバーとして韓国での活動に専念する」というものでした。

 

韓国側からこういうはっきりとしたお知らせが出た理由の一つとして、2016年に活動していたPRODUCE101シーズン1からデビューしたI.O.I(アイオーアイ)も活動中に元々DIA(ダイア)のメンバーであるチェヨンが活動を再開したこと、セジョンとミナがgugudan(ググダン)として、そしてヨンジョンが宇宙少女としてデビューしたことで、全員揃った活動が一旦中断してしまったことが大きくあると思います。

 

f:id:anmitutan:20181206110727j:image
f:id:anmitutan:20181206110721j:image
f:id:anmitutan:20181206110714j:image

 

 

PRODUCEシリーズのオーディション番組はいろんな事務所から集められた練習生が参加して、デビューしてから期間限定の活動をするわけだけど、やっぱり終わりが決められているわけであって、出来れば最も勢いがあるときに元々の所属事務所からグループとしてデビューさせたい。

 

人気番組からデビューしてすでに認知度&人気が高いメンバーを新しいグループに入れることでこれ以上ない宣伝にもなるし、お金がない小さい事務所は必死になりますよね。

 

結果、I.O.Iの活動とI.O.Iのメンバー所属の別グループの活動が被り、ファンは「こんなことがあっていいのか!!!」とご立腹だったようです。

 

同じような事態を起こさないためにも、そしてHKTファンとの衝突を避けるために今回は「メンバーたちはIZ*ONEの活動に専念する」と最初に発表したのではないのかなと・・・

 

正直このルールで一番辛いの最年長のウンビだから( ; ; )

1995年生まれで今23歳?

2年6ヶ月後に25〜26歳から新人アイドルとしてデビューってなると、年齢に厳しい韓国のアイドル界だとかなりきつい。しかも韓国は数え年だから26〜27歳ってことです。

f:id:anmitutan:20181206110111j:image

 

とにかくHKT側からしたら、お別れの挨拶もなしに急に「HKTの活動は2年6ヶ月しません」ってかなり酷だと思います( ; ; )

コンサートや握手会を日々の生きる楽しみとして生きてきた人は絶望的だろうし、しかもいきなり韓国なんて追い方もわからずにどうしていいか途方に暮れるよね。

 

HKTのファン側の声としては「最後の挨拶だけでもしてから韓国で頑張って欲しい」「さくなこの声が聞きたい」ってものがほとんどで歓迎ではないのかもしれないけど、韓国の活動自体を反対しているファンの声は少ないのではないかなって印象です。

 

それに引き換え韓国側は「こんなの最初の話と違うじゃない」「今後もそうやってズルズルとHKTとして活動する気か」ってものが多くて心狭いなと・・・

 

2人の気持ちを考えたら、ちゃんとファンの前で挨拶をしてからけじめをつけて韓国で全力で活動したいって思っているんじゃないかと思うけど。

 

今回の騒動で一番悲しんでいるのは2人なんだろうなと思うと寂しいし、そしてどうにもならない問題だからHKTファンはもどかしいだろうなと。

 

早く穏便に解決して、2年6ヶ月後には韓国で活動してよかったとなるといいですね( ; ; )韓国での活動を追うのって一見何から手をつけたらいいかわからないかもしれないけど、少し韓国語わかるのと慣れですっごい楽しいオタ活ができるので、やる気がある方はぜひ手を出してみてください!

 

 

anmitutan.hatenablog.com

 

 

anmitutan.hatenablog.com

 

 

f:id:anmitutan:20181206110140j:image
f:id:anmitutan:20181206110148j:image